HAYABLOG

音楽を中心に、新曲、新著、気ままに書く雑記

スピッツ / 歌ウサギが映画「先生!」の主題歌に!原作と映画についてまとめた

f:id:hayabusa8824:20170613195026j:plain

 

2017年に入り、スピッツの2つ目の新曲が発表されました。その名も「歌ウサギ

 

その歌ウサギが起用された映画が「先生!」

これは素晴らしい。映画を見に行かれる方の予備知識として、「先生!」についてまとめてみました

 

 

 

 コミック「先生!」について

『先生!』(せんせい)は、河原和音による漫画作品。集英社の『別冊マーガレット』で1996年から2003年まで連載された。

高校生・島田響と同じ学校の教師・伊藤貢作との恋愛を、受験・親友・ライバルの出現と絡めて描いている。

出典:先生! - Wikipedia

 

別冊マーガレットとは、中高生少女向けの雑誌「マーガレット」の別冊。1996年から連載かつ、少女向け、どうりでまったく知らないんだ俺

 

しかし、売り上げは累計570万部を突破しており、かなり人気のあったマンガらしい

映画見る前に読んでおかないとな!

 

それと少女マンガを実写化した映画といえば、「花より団子」「ハチミツとクローバー」「ちはやふる」「海町diary」 とか

 

ちなみに、ちはやふると海町diary に続き、今回のも広瀬すずが主演らしい

もうそろそろ飽きてきそう。。

 

主人公を広瀬すずにしとけば安パイ」みたいな風潮。あるよね

 

 

 

映画「先生!」について

 高校二年生の響は、ちょっと不器用でまだ恋を知らない17歳。そんな響が生まれて初めて本当の恋をする。その相手は口ベタだけれど生徒思いな世界史の教師、伊藤だった...。

出典:映画「先生!」公式サイト 10月28日(土)公開

 

展開は王道なラブストーリーらしい。キュンキュンを超えてギュンギュンらしい

少女マンガには抵抗があるけど、映画なら見てみたいと思える内容でした

 

しかし、相手はよりによって世界史の先生

俺の世界史の先生はハゲ散らかしたジジィだったから、まったく恋なんて想像できない

たのむぞ....たのむぞ生田斗真....

 

 

そういや生田斗真ってもう33歳なのか

最初に見たのはイケメンパラダイスだったと記憶している(中津劇場おもしろかったなぁ)

 

学生役から教師役へとシフトチェンジした、生田斗真の演技にも期待しよう

 

 

 

監督 / キャスト

監督:三木孝浩

島田 響(しまだ ひびき): 広瀬すず

伊藤 貢作(いとう こうさく): 生田斗真

千草 恵(ちぐさ めぐみ):森川葵

河合 浩介(かわい こうすけ):竜星涼

中島 幸子(なかじま さちこ ):比嘉愛未

 

監督の三木孝浩は

「陽だまりの彼女(2013)」

「ホットロード(2014)」

「アオハライド(2014)」などを手がけた方らしい

 

「ひだまりの彼女」は僕もかなり好きな映画だったから驚いた

ヒットを連発している監督さんだから期待。 とにかく期待

 

 

王道ラブストーリーだから主演も王道でいこう! って感じかな?

 

広瀬すずにジャニーズ...俺的には、森川葵がヒロイン役がよかったけど、

 

 

 

 

まあ映画みてみなきゃ分かんないよね。期待ですよ。期待期待

 

 

 

主題歌はスピッツ / 歌ウサギ

王道ラブストーリー映画にスピッツが起用されるとは驚きだ!

映画館でスピッツ聴けるとか最高かよーっ

ちなみに、スピッツが実写映画の主題歌を担当するのは「桜の園(2008年)」以来

 

 

スピッツ(多分マサムネさん)からのコメントは

 

 

恋愛は大体がきれい事ではありません。(略) 恥ずかしい思い出と向き合いながら作った曲ですが、この可愛い恋愛映画に寄り添うことが出来れば幸いです

 

 

 

草野マサムネさんの「恥ずかしい思い出」ってなんだろな

最近の楽曲には「忘れてしまいたい」とか「恥じらい」とかいうワードがたくさん出てくるから、余計に気になります

 

公式のツイッターによれば歌ウサギは「究極の純愛ソング」なのだそう

 

 

 

今までのスピッツの楽曲に純愛ソングなどあっただろうか...

まあ解釈は人それぞれ。ちなみに僕はなかったと思います

 

今回も公式では「純愛ソング」って言われてるけど、草野さん本人はそうとは限らない

あぁ、はやく歌詞を見たい

 

 

歌ウサギってなんだ?

f:id:hayabusa8824:20170613193759p:plain

 

意 味 不 明 す ぎ る

 

「未来コオロギ」とか「春夏ロケット」とか、スピッツの曲タイトルには造語が多いよね

 

歌ウサギ

 

本当に分かりません。追加情報に期待しましょう

 

 

 

映画「先生!」の公開日

 2017年10月28日(土)に公開予定!

 

歌ウサギについては、7月5日リリースの「CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX」に収録されています。あと3週間待ち遠しいです

 

 

個人的な「先生!」に対する思い

俺の好きなスピッツが主題歌を担当するから、

 

映画「先生!」大 爆 死!

 

みたいな報道は見たくありません。心から、先生!の好調な売れ行きを願っております

 

 

 

たのむぞ....たのむぞ生田斗真.....!

 

 

関連記事