HAYABLOG

音楽記事を中心に、新曲、新著、ガジェット、日用品を気ままに紹介する雑記

スピッツの全楽曲から。あなたの心に染みわたる名曲7選!



スポンサーリンク
f:id:hayabusa8824:20170523225358p:plain

 

30周年を迎えたスピッツの特番が地上波で放送されると!

 

そんなニュースを聞いて「私も30周年お祝いせねば」とこんな記事を書いてみることに。

 

 

 

とにかくスピッツが大好きなんだ

30周年を迎えたスピッツに愛を込めて。

 

この世に生まれて今年で20年だが、私はスピッツが大好きだ。

邦楽の中で一番と言ってもいい

 

スピッツのリリース音源は全て聴いている

ネットに落ちてたデビュー前のインディーズ曲も漁ったりしてた。

それほどスピッツに夢中なのである

 

そんなスピッツの楽曲を知り尽くした私が、あなたの心に響く名曲を7曲紹介したい

 

ロビンソン、チェリー、空も飛べるはずの御三家は外させて頂く

 

甘心地いいポップからロックまで

スピッツの世界を多くの人に知って欲しい!

 

 

  

ホタル

www.youtube.com

 

歌い出しのメロディで引き込まれてしまう!

 

カヨワイ感じのマサムネさんの声がツボ。

 

時を止めて 君の笑顔が

胸の砂地に 染み込んでいくよ

 

 

草野マサムネさんの表現力ってスゴイ!

 

 「よくこんなセリフ思いつくなー」っていつも感心してしまうよ

 

「羊の夜をビールで洗う」

「ルララ 宇宙の風に乗る」

「千の夜を飛び越えて」とか。

 

 

意味深な終わり方をするPVもまた、想像力を引き立ててくれます

 

感想のハーモニカもまたヲカシですね

 

 

 

www.youtube.com

 

 

あの谷村新司さんも絶賛していた、楓

 

歌詞には一切「楓」は出てこないのに、なぜか歌詞とタイトルがリンクしてしまう

 

 

控えめに言って 天才。

 

 

この曲をまだ聴いたことがない人が羨ましい

 

初めて聴いたときの衝撃を、もう一度味わってみたい

 

 

さよなら 君の声を 抱いて歩いてゆく

ああ 僕のままで どこまで届くだろう

 

 

どんな歌手が歌うさよならよりも、楓のさよならが一番胸が熱くなる

 

 

ちなみに二番目は、かりゆし58の『さよなら』かな

  

 

 

ルキンフォー

www.youtube.com

 

この曲はねぇ、僕の聖書。

 

苦しいとき、病んだときにこの曲を聴く

 

 

 

ダメなことばかりで 折れそうになるけれど

風向きはいきなり 変わることもあるひとりで起きあがる

 

どうしようもない時「風向きはいつか変わるんだ」って思えば、自然とラクになる。

魔法の言葉ですよ。

 

 

ルキンフォーめずらしい 生き方でもいいよ

誰にもまねできないような

 

なんで俺だけこうなんだ!」っておもう時だってあるよね

だって人間だもの。

 

そんなとき「誰にもマネできない生き方してるんだ」って

考え方をポジティブに変えてくれる

 

 

どん底にいるあなたを助けてくれるはず。

 

聴けば心に染みわたる。

 

 

 

テクテク

 

都市伝説のアレじゃないです。

 

MVを見る前に歌詞を読んで欲しい。ストーリー性のあるMVなので解釈の幅が狭まってしまうかもしれないという私の配慮。

 

テクテク スピッツ 歌詞情報 - うたまっぷ 歌詞無料検索

 

 

 

人気があまり無い理由、私は「曲の不気味さ」にある。

 

サビ以外のメロディがなんとなく怖い。音楽知識ないから詳しいことは分からん。

 

 

www.youtube.com

 

 

また会えるよ またいつの日か

特別って呼びたい もう迷わない

振り向きつつ僕は歩いてく

 

落ち着いてるときに聴くと、妙に感傷的な気分になってしまう。

 

 

同じこと二度とない 悲しいけど

さびしいけど 僕は歩いてく

 

時間はさかのぼらずに、常に進んでく。

しかたないから僕も歩く。

 

そんな意味を込めての「テクテク」

 

知名度メチャ低いけど、素晴らしい名曲なんだよな。。

 

 

 

 

 

次紹介する曲は、ちょっと味を変えてみる!

 

 

春の歌

www.youtube.com

 

なんだこの疾走感!?

 

何が良いかって、予想通りに盛り上がるサビ。

 

 

サビが来るぞ......来るぞ........キターーーー!!

 

 

っていうサビが近づくにつれて高まる高揚感。裏切らない壮大なサビ。

 

怒涛の大サビはスピッツ屈指の盛り上がり

 

歌うのが滅茶苦茶気持ちいいんだな!

 

 

「どうでもいい」とか そんな言葉で汚れた

 心 今放て

 

 

マザー・テレサが「愛の反対は無関心」と言うように

 

「どうでもいい」とは、愛を失くした人が言う言葉。

 

そこでラストの大サビに繋がる。

 

春の歌 愛も希望もつくりはじめる

遮るな 何処までも続くこの道を

 

デタラメのようで実は最後まで繋がりのある歌詞。

 

 

藤原さくらのカバーで知ったと言う方も多いかもしれないが、ぜひ原曲の方も聴いて欲しい。

 

ぜっっったい原曲の方が数倍良いから。

藤原さくらさんのカバーも、、、好きだけどね、、

 

 

 

夢じゃない

www.youtube.com

 

これ1997年4月リリース。

なんと、20年前の曲。まだ生後二ヶ月やわ

 

中学生の頃にこの曲を知った。

 

そのとき初めて聴いたはずなのに、懐かしい気持ちになった。

同時にばあちゃん家の押入れも思い出した。

 

なんでだろ...。それ以来このイメージから抜け出せない。

 

 

なぜか古臭い思い出とリンクしてしまうこの曲。

 

 今日のテーマが「心に染みわたる」なので、これは外せないなと。

 

 

若葉

www.youtube.com

最後に選ばせていただいたのはこの曲。

 

部屋を無音にして聴いてみると、この曲の良さがより分かるかもしれない

 

 

思い出せる すみずみまで

若葉の繁るころに 予測できない雨に とまどってた

 

またしてもタイトルが歌詞に出てこないパターンか〜

 

なんて思っていたら、終盤に一回だけ「若葉」が登場する

 

 

このたった一回の「若葉」に掛かるパワーがスゴイ

 

日本語力無いから スゴイ としか表現できない。ゴメン。

 

このワンフレーズに全てを持ってかれる。

 

 

若葉ってタイトルから、未熟な時期を歌った曲のようにも思える

 

なんかな、ホントに心にグサッてくるよな。今の自分を歌ってくれてるみたいで

 

 

壮大な大サビから、突然静まり返るエンディングが一番好きです

 

 

 

なんだかんだ言っても全楽曲が好きです

  • ホタル
  • ルキンフォー
  • テクテク
  • 春の歌
  • 夢じゃない
  • 若葉

 

以上の7曲を「心に染みわたる曲」として紹介させていただきました。

 

紹介したのはほんの一部。

 

若造が偉そうに言うことではないですが、

スピッツには素晴らしい楽曲が沢山あります

どう素晴らしいかっていうと....うまく説明できない。とりあえず聴いて!

 

今日は、スピッツの全楽曲のイメージが掴めるような選曲をしたつもりなので、

ぜひ全部チェックしてもらいたい。

 

 

私と同世代の学生の方も、ぜひこの機会にスピッツを聴いてみてください。

 

本日はこの辺で!