HAYABLOG

音楽記事を中心に、新曲、新著、ガジェット、日用品を気ままに紹介する雑記

【運営報告】ブログを開設して6ヶ月目!まだブログを書き続ける理由



スポンサーリンク

f:id:hayabusa8824:20170813222817p:plain

はてなブログに登録してから8月で7ヶ月目です

 

6〜7月はモチベーションが下がり、ブログから離れていました

 

「またブログを続けよう」と奮い立ったのはここ最近

 

半年という節目に今の気持ちの整理をしておきます

 

 

ブログ5ヶ月目(6月)のPV

記事数 8記事(ー12記事

PV数 31000PV(ー5000PV

最高PV 1520PV

 

スピッツ名曲100選という記事を書いたら、燃え尽きてしまった

 

ブログを始める前から絶対書こうと思っていたネタ。投稿したらブクマが初めて100以上ついて、「スピッツ おすすめ」で検索すると1ページ目に表示されるようになった

 

一番書きたかった記事で多くの反響を得られた

 

これ以来ブログの更新頻度がだだ下がり。

 

 

よく読まれた記事

スピッツ「1987→」の歌詞考察!デコボコな30年を凝縮した1曲に込められた意味とは

ブログを開設したばかりの時は、よく曲の解釈記事などを書いてた

 

「そんなジャンル需要ないだろ」と思われるかもしれないけど、意外と読んでくださる方はいる。ツイッターに拡散されたりして承認欲求は満たされまくった

 

やっぱりトレンドに乗るのって大事!

 

 

ブログ6ヶ月目(7月)のPV

記事数 3記事(ー5記事

PV数 28200(ー2800PV

最高PV 1250PV

 

7月はKIndle端末を買って読書に熱中してた。明らかに優先順位が

 

読書 > ブログ

 

になっていた。タメになる事をたくさん学べたから、これはこれで良かったと思う

 

 

 

よく読まれた記事

 

アウトプットばかりではダメだと思い、苦しまぎれに書いた記事。7〜8冊読んだ中からとくに面白かった3冊を紹介しています

 

『新しい文章の教室』はブロガー全員に読んでほしい

 

ネット上に散らばっている、ブロガー向けノウハウが凝縮された一冊です

 

  

僕が運営報告をする理由

ブログを休んでいる間、運営報告を突然行わなくなったブログをよく見かけました

 

  • 個人的な情報を公開したくない
  • アンチ(敵?)を増やしたくない

 

などと言った理由があるそうですが、運営報告を行わないのはもったいない

 

僕は飽きるまで運営報告は続けるつもりです

 

なぜなら「成長」は最も面白いコンテンツだから

 

 

僕はwebに関する知識0からブログを始めました

 

半年経った今、ある程度の知識を身につけることが出来ましたが、ブログを始めなければ身に付かなかったはずです

 

「日本のどこかいる若者の成長記」として楽しんでもらえたら本望ですし、

 

ブログを始める人が「知識0からでもここまで大きくなれるんだ!」と自信を持ってくれたらそれはそれで嬉しいです

 

 

月末には「運営報告合戦」とバカにする方も見受けられましたが、

 

どれだけ自分を特別視してるんだってね...

 

やりたい人はやる。やりたくない人はやらない。それに口を出さない。これでいいじゃん?

 

 

ブログを続ける理由

  • 自分の気持ちを発信したい
  • だれかに影響を与える人になりたい
  • ちょっとお小遣いも貰いたい
  • 人の頭の中を覗きたい

 

歌詞解釈記事もそうだけど、ちっぽけな学生が思っていることを日本中に発信していきたい

 

僕のブログによって悩みが解決したり、自信をもってくれる人がいたら嬉しい

 

ノルウェーに旅行したいという願望があるので、収益はその足しにしたいなって感じです

 

 

穴の空いたバケツで水をすくい続けるのか?

 自分が体験したことは「ノウハウ」としてきっと誰かの役に立てるのに、

 

それを曖昧な記憶のまま、頭に残しておくのは非常にもったいない

 

いくらインプットが有ってもアウトプットをしないと意味がない。ブログを休んでいるときにそう思いました

 

これからはちっぽけな体験でも薄い本でも、発信する量を増やしていきます。巡り巡って自分にプラスになると思うので

 

  

ブログを半年つづけて思うこと

  • 乗れるトレンドには乗るべき
  • ブログは休みたくなったら休む。それで気付くこともある
  • インプットしたらその分アウトプットを
  • なんだかんだ成長できたら◎

 

発信量を増やすことは大事ですが、独りよがりなブログにならないように気をつけます

 

また1周年記事のときに覚えててもらえるよう、ブログ続けていきたいですね!

 

今日はそんな感じで!

 

終わりっ