はやぶろぐ

福岡在住。スピッツ大好きブロガー。暇つぶしに本や音楽について書いています

“はやぶろぐ”

ASKAも絶賛した、小山田壮平 と andymori の音楽について語りたい。

スポンサーリンク

定番の。 #andymori

 

ソングライターとして、本当に桁が違う才能だと思う。メロディの天才であると同時に言葉の天才で、たとえば小沢健二と比べたときに、言葉は小沢健二の方が勝っている部分があるかもしれないけれど、なにもないところからメロディをもってくる才能は圧倒的に小山田君の方が勝っている。(音楽ジャーナリスト・宇野維正)

出典:andymori・小山田壮平の才能 | mixiニュース

音楽ジャーナリストにこう言わしめた小山田壮平という男をご存知だろうか。

 

早稲田大学を卒業するもバンドマン(andymori)としての人生を選択。

しかし薬、飛び降りなど奇行を繰り返し約7後に解散。

 

世間を騒がすも、熱狂的なファンを増やし続ける彼の音楽について話したい。

 

andymori 小山田壮平って誰だ?

1984年、福岡県飯塚市生まれ。早稲田大学出身の三人でandymoriを結成。ほとんどの作詞、作曲を手がけている。現在は AL(アル)という音楽バンドのメンバー。

少年のような歌声に、キラキラとした雰囲気をまとった好青年というのが私の印象。

 大きなメディア露出はなかったものの、彼のつくる音楽には多くの人が魅了された。

 

 

andymoriとは 

andymoriとは、2007年に結成された、日本のオルタナティヴ・ロックバンド。2014年10月15日解散。和製リバティーンズとも呼ばれる。*1

小山田壮平がボーカル、作詞作曲を務めたバンド。

2010年辺りから若い世代を中心に人気を集めた。

流行りの人気というよりも、カリスマ的な人気だった。ブレイクが期待できる新人アーティスト「iTunes Japan Sound of 2010」にも選出されるほど。

 

 

andymoriの音楽

www.youtube.com

ひとまずこの曲を聴いてしまえば、andymori の1 / 3くらいは理解できるかもしれない。

バンドを組んでいるんだ すごくいいバンドなんだ

みんなに聴いてほしいんだ バンドを組んでいるんだ

ユートピア / andymori

 

 そうとうマヌケな歌詞に聴こえるかもしれないが、

自分たちの音楽にのせて堂々と歌う姿に私はグッとくる。

 

さわやかな歌声を持っているのに、時には声に凄みを持たせた歌い方もする。

 

人を惹きつける歌い方がうまいと思う。こういうのも含めて才能なのだろうな。宇野さんが言うように「才能の桁が違う人」という表現がぴったりな人である。

 

 

andymori小山田壮平 と ASKAとの接点

2017年1月9日に、歌手のASKAがこのようなブログを更新した。 


「若い世代の音楽に疎い僕だけど、君の歌は知っています。君の発した(敢えて発したと言う)繊細な言葉のファンであることを述べておきます。『革命』(andymoriの楽曲)は、本当に素晴らしい」

ブログより一部抜粋。 

1月といえば、ASKAさんはまさに渦中の人物でした。

 

 

僕は、若いミュージシャンと出会ったときに、必ずこの言葉を投げかけます。

「一緒に、頑張りましょう。」

一緒に、頑張りましょう。

お互いに「薬」や「奇行」といった過去を持ち、何かしら感じるものが有ったのかもしれません。 

 

 

小山田壮平の返信

 

ASKAさんの感じたことを、音楽を、あなたを待っている多くの人たちと同じように待っています。

あなたは僕の特別な人です。

いつかお会いできる日を、楽しみにしています。

 ブログより一部抜粋。

 熱いラブコールともとれる記事を投稿でASKAに返信。

お互いが意気投合して、新しく音楽を作ってくれるかもしれない。二人のつくる音楽が聴けたら最高ですね。

 

 

さいごに

小山田壮平が福岡の天神でゲリラライブを敢行したことがありました。昨年の5月です。

 

 

ツイッターでその情報を嗅ぎつけた私は急いで天神に向かうも、到着したころはすでに終わりかけ。

もう一度路上ゲリラライブやってほしい。いや、お金払うから福岡でライブをやってほしい。

「小山田壮平」という男の音楽に生で触れることが私の夢です。いつか叶うことを願って。

 

 

関連記事

【永遠のブレイク寸前】活動27年目 the pillows について語ろうと思う

ライド歌謡ってどういう意味?初期のスピッツの方向性について解説。

U-NEXT3月に見た、面白い映画オススメ4