はやぶろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#はやぶろぐ

福岡在住。邦楽、旅先について語る雑記ブログ。

“はやぶろぐ”

【男性必見】盛り上がる、男性でもカラオケで歌える曲!

音楽 おすすめ
スポンサーリンク
f:id:hayabusa8824:20170316004030j:plain

団体でカラオケに行くことってよくありますよね。そのとき一番気にしなきゃいけないのが選曲。真っ先に自分の歌いたい曲を入れてしまうことはNGです。

 

 

団体カラオケで気をつけること3つ

団体で行く以上、みんなが盛り上がる選曲をしなければならないですよね。僕の経験上、選曲で気をつけないといけないことは、

  1. ある程度の知名度がある
  2. キャッチーなメロディ 
  3. ハモリに参加しやすい 

しかし、歌に自信がない、十八番を持っていないという人は大勢いる。 僕もその中の1人です。

 

 

 初めてカラオケに行った話

初めてカラオケに友人と行ったのは中学生の頃でした。

 音楽の趣味が合っていた訳ではなく、ただカラオケ経験のある友人に誘われたんです。

 ヴィジュアル系の歌を歌う友人に対して、僕は好きだったJ POPを何曲か歌いました。

  

正直、今まで聞いたことのないような曲を聞くのはつまらないです。 歌に参加することもできないし、聴く専門に回ってしまいます。 歌が上手いと、また問題は変わってくるんですが。

 

ようやく十八番を見つけた

それ以降何度も団体でカラオケに行くことはありました。 もちろん異性の友人と行ったこともあります。 そういった経験を通して、ある1つの曲に出会ったんです。

 それが、絢香×コブクロの『WINDING ROAD』です。

 先ほど僕が挙げた、選曲のポイントを交えて説明していきます。

 

 

 ある程度の知名度がある

2007年に発売され、車のCMにも使われた楽曲です。また、コブクロと絢香のビックネームのコラボ曲ということで、当時は話題になりました。皆さんも一度は聞いた事があるのではないでしょうか?

 しかし、この曲をイチオシする僕もまだ20代です。もしかしたら少し世代が違う方の中には、ご存知ない方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

キャッチーなメロディー

動画サイトなどで聞いてもらうと分かりますがイントロが無く、サビから入る曲なんですよね。カラオケで歌えば、ツカミは完璧だと思います。笑

 

先ほども述べましたが、CMのタイアップが付くほどの曲なので、耳に残りやすいですし、歌詞も覚えやすいんです。

 

 

ハモリに参加しやすい 

この曲には男性パートと女性パートがあります。知名度もあるし、いろんな人が参加しやすいんですよね。そして音程を取るのもさほど難しい曲ではありません。

 

僕はこの曲を女の子の前で歌った時は音程を外しまくりでした。しかしこの曲だと何とかなるもんです。笑

歌が下手な僕でも、黒田さんの声真似をしながら歌うと、ウケがいいんですよね(重要)。

  

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今日はカラオケで周りと盛り上がれる曲を紹介してみました。

 僕としてはスピッツを延々と歌ってたいんですが、団体だとそうはいかないんですよね。因みにスピッツだと、「チェリー」と「空も飛べるはず」の二つが盛り上がやすいでしょう。

 

歌に自信のない男性諸君が、女の子のハートをキャッチする手助けになればと思います。