はやぶろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやぶろぐ

福岡在住。自称はてなブログ1のスピッツファンが邦楽、旅先について語る雑記。

“はやぶろぐ”

【スピッツにハマった話】スピッツとの出会いを振り返ってみた。

スポンサーリンク
f:id:hayabusa8824:20170316003326j:plain

今日も1日冬を感じる1日でした。

 体調の方はいかがでしょうか。草野マサムネさんは体調を崩してしまい、倉敷公演と高知公演は延期だそうですが...あと6公演。完走してほしい。

 

今日はスピッツにハマったきっかけを振り返って書いてみます。

 

 スピッツとの出会い

 私がスピッツを初めて聞いたのは小学校低学年の頃。

父親がよく日曜日にドライブをしてくれて、その時ラジオで流れてたのが「空も飛べるはず」

 

 当時はそこまで気にしておらず、音楽にもさほど興味がなかったのでハマりはしなかった

ただそのメロディは何年経っても覚えていました

 

 

中2でバンド「スピッツ」を知る

中学生になり、家のパソコンを触るようになる

フラッシュ動画まとめ記事動画サイトを見てまわった記憶があります

(履歴機能を知らず、閲覧履歴が親にすべてバレていた。もちろん、男子中学生らしいサイトも見ていた...)

 

 

チェリーを初めて聴く

そして動画サイトで色々な音楽を聴いてまわり「この曲好きだ!」と初めて思ったのがチェリー

 

www.youtube.com

 当時はアップされて間もなかった

 

昔って芸能人のカラオケバトル番組があって、その時チェリーを歌われた方がいたんです

それが耳に残っていて「こんな人たちが演奏してたんだな」と、原曲を聴いて感動しました記憶があります

 

 そのあと関連動画から空も飛べるはずも聴いて、「これ聴いたことあるな」と、幼い頃の記憶と一致してまた感動

 

 親との約束で、週末しかPCを触ってはダメだったので、部活が終わった後、PCでスピッツ巡りをするのが週末の日課でした

 

 

中学以降の私

ちなみに中学時代は陸上部。草野マサムネさんと同じ。

マサムネさんは部長だったらしいですが僕は副部長でした。

<選ばれた理由>

マサムネさん(部長)・・・出席率が高かったから

わたし(副部長)・・・部長は女子、という伝統。消去法による先輩方の推薦

 

 「スピッツが好き」と公言できるようなったのは高校生の頃でした。

周りはヴィジュアル系とかアイドルが好きな友達が多かったから、なかなか言えなかった。

 

 

もちろんスピッツを知っていくれている友達もいて、よくアルバムの貸し借りをしていました。

初めて聴いたアルバムは「CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection

 

アルバムを借りたりダウンロードしたりして、

高校2年生の時ようやく全てのスピッツ曲を聴けたと記憶しています。

 

他にも様々なアーティストの曲を聴いていましたが、これほど長く聴き続けたのはスピッツだけ。

 

 

振り返った感想

初めて聴いた時はもちろん、今でも新鮮な気持ちで聴けるのがすごい。流石にヘビロテした後は飽きてしまうけど。

 

 〇〇な事を想像して作りました!みたいな曲だと、〇〇を意識して聴いてしまって素直に聴けない。

 頭を空っぽにして聴ける、というのもハマった理由の一つなのかもしれない。

 

 

長々と語ってしまいましたが、以上です。

最近は公式動画のコメント欄にも、学生のコメントが多く、新規ファンも増えているんだなと嬉しく思っています!