HAYABLOG

音楽記事を中心に、新曲、新著、ガジェット、日用品を気ままに紹介する雑記

30周年を迎えたアーティストの記念アルバム紹介!【7作品】


スポンサーリンク

f:id:hayabusa8824:20170417233654j:plain

 

私の大好きなバンド、スピッツが今年で結成30周年を迎えます

30年も音楽活動を続けるって並大抵のことじゃないと思うんだ。ほんと凄い

 

でも、30年活動を続けているアーティストは他にもたくさんいる

今日はそんなアーティストの30th記念アルバムを紹介したいと思う。

 

まだ発売前のもありますが、

私が買ったことがあるものから優先して選びました!

 

ちなみにデビュー結成、どちらが基準かはアーティストによって異なるので、明記しておりません。悪しからず

 

  

THE BLUE HEARTS

心の底から大好きなバンド! 

 

もう曲のボリュームがありすぎて、いっぺんには聴けない

 

30th記念と言っても過去作品の詰め合わせなので、長年ファンの方には物足りないかも 

 

これからブルハーツ聴きたい!って人にはうってつけの入門盤ってとこかな! 

 

 

 

スピッツ

a

 

まだ発売前です。発売日が2017年7月5日(水) 

 

なんと新曲が3曲も入っているらしい。

昨年アルバム出したばかりなのにペース早すぎィ!

 

スピッツの良いところは「アルバムを買えば全ての楽曲をコンプリートできる」ところ

 

この作品にもスピッツの全シングルが入っています。まさに集大成!

 

 

小田和正

 

ソロデビュー30周年の年に発売された作品。

 

ほとんど聴いたことある曲ばかり。タイアップ曲の数もエゲツない

 

オフコース時代からの代表曲もあって、ものすごく時代を感じるし、透き通った声だから聴いていて飽きない

 

約45年の音楽活動の中から50曲。「ベスト盤」という名が相応しい一枚

 

 

 

TMNETWORK

 

Get Wildの30周年を記念して作られた4枚組CD

 

 

 

そう、このアルバムには ゲワイしか収録されていない

 

Get Wild 聴き終わったらまた Get Wild が流れてくるw

 

それが35回続きます(36バージョンの Get Wild を収録)

 

Get wild だけで260分だからね。覚悟して聴いてください

 

 

 

エレファントカシマシ

 

今年でデビュー30周年のエレカシ。キャリア初となるベスト盤!

 

エレカシは30年で約260曲を生み出し、その中から珠玉の30曲が収録されています

 

もうね、一曲も飛ばせない。

 

宮本さんに怒られそうな気がして飛ばせない。

 

文句のつけようがない完璧な作品であることをここに誓います

 

 

 

山下達郎

 

中学生の頃、理科のオバチャン先生にCDを借りたのが山下達郎との出会いでした。 

 

クリスマスの曲しか知らなかったけど、山下達郎の歌い方にどっぷりハマっていき購入。

 

曲数こそ少ないですが、入門編にはぴったりだなと感じます

 

1番のオススメ曲は「高気圧ガール」

 

 

 

シンディ・ローパー( Cyndi Lauper )

こんなこと聞くのもアレだけど、シンディーローパーってご存じ??

 

スターだよ!今の若い人は知らないでしょう!

 

 

全便足止めをくらった空港で、乗客の怒りを鎮めようと Girls Just Want to Have Fan って曲を歌ったこともある。本当のスター

 

この曲 ↓

Girls Just Want to Have Fun

Girls Just Want to Have Fun

  • Cyndi Lauper
  • ポップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

3.11の時も日本にメッセージを送ってくれた。

 

そんなシンディーローパーの記念すべき30周年アルバム。

 

自伝の方もオススメです。僕もいつも勇気を貰っています

トゥルー・カラーズ シンディ・ローパー自伝

 

 

 

 

30周年アーティストまとめ 

 ながながと紹介してしまった!

 

30周年を迎えるアーティストだけあって本当にハズレがない

 

やっぱり30年続くアーティストにはが宿っている

 

心に響いてくるがある

 

偉大な作曲家たちの作品を皆さんにも聴いてほしい。

 

以上っ!