はやぶろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやぶろぐ

福岡在住。自称はてなブログ1のスピッツファンが邦楽、旅先について語る雑記。

“はやぶろぐ”

スピッツ結成30周年ツアー決定。武道館3DAYS、野外ライブも

スポンサーリンク
f:id:hayabusa8824:20170316004646p:plain

 

今年は僕の大好きなロックバンド「スピッツ」が今年で結成30周年を迎えます。

昨年から色々予想していたけど、まさか今年も全国ツアーしてくれるなんて嬉しい!

今日はそのライブについてまとめてみました。

 

 そもそもスピッツとは?

 

草野マサムネ、三輪テツヤ、田村明浩、崎山龍男の四人から成る日本のロックバンド。2016年現在、CD総売上枚数は2000万枚。

                      *1

現代の10代、20代には名前すら知らないという方もいます。

テレビの露出も比較的少ないし、ライブバンドなのでしょうがないかも。

 

 

2017年で結成30周年

1987年に結成。才能があっても成功するのは難しいと言われた時代に誕生し、現代まで活動を続けているって凄いことですよね。

メンバーも今年で50歳となり、人生の半分以上をスピッツとして過ごしていることになります。

ガチファンの僕からしたら、あと10年、いや20年は続けて欲しい!

...いや、体も大切に無理だけはしないで欲しいですね。

 

 

30周年ライブの詳細

 

メンバー全員が50歳を迎える今年、 7月1日(土)静岡エコパアリーナから、10月1日(日)宮城・セキスイハイムスーパーアリーナまで、全国11ヶ所・22公演に及ぶ結成30周年記念ツアー『SPITZ 30th ANNIVERSARY TOUR “THIRTY30FIFTY50”』を開催することが決定いたしました。*2

 

【ツアーの日程はこちら ↓ 】

https://spitz-web.com/tour/30th/schedule/

 

ギターの三輪テツヤさん、ベースの田村明浩さんの出身地である静岡県からスタートするようです。

2016年は「醒めないツアー」がありました。

今年もライブ行けるかなと思ってたら、九州は福岡だけではないか。チケット取るの難しそうですね...。

 

 

 

スピッツのライブではこれを見ろ!

f:id:hayabusa8824:20170316005057j:plain

スピッツライブにはまだ一回しか行けていません。

が、僕なりにライブをより楽しむためにオススメしたい事を二つお伝えします。

 

凄腕ドラマーに注目

ドラムを担当する崎山龍男さん。CD音源でも技術の高さは伝わってきますが、生で見るとまた凄いです。

崎山龍男さんの自己紹介に入る時にソロでドラムを演奏する場面があります。ぜひお見逃しなく!

ドラムのことあまり知らなくても凄さは伝わるんじゃないかな??

 

ベース田村の暴れっぷりを見よ

スピッツのベース担当の田村明浩さん。

唇が厚くて温厚な顔立ちをしていますが、ライブになると一番暴れまくります。「8823」や「俺のすべて」といったライブの定番曲ではシンバルを叩いたり、ベースを投げたりすることもあるんです。

 

僕も初めてみたときは衝撃でした。きっと忘れられないライブになること間違いなしでしょう!

「えぇ...マジメに演奏してよ...」とくれぐれも引かないように。

 

 

まとめ

30周年ということでただのライブツアーじゃ終わらないかも?

もしかしたらカバー曲やインディーズ曲の演奏もあるかもしれませんよね。

 

皆さんにもスピッツのチケットが手に入るように僕からもお祈りしておきます。

関連記事

*1:引用元:スピッツ(バンド)wikipediaより

*2:引用元:スピッツオフィシャルサイトより