はやぶろぐ

福岡在住。スピッツ大好きブロガー。暇つぶしに本や音楽について書いています

“はやぶろぐ”

iPod touch 第6世代を今更レビュー。nanoとtouchの両方を使って感じたこと。

スポンサーリンク

f:id:hayabusa8824:20170315235610p:plain
 
 2016年9月iPhone 7 の発売に伴い、オーディオプレーヤーiPod全機種が値下げされました 

iPod touch 第6世代はおよそ4000円〜10000円の値下げ。 Amazonで確認してみると、26,500円(32GB) 
 
だいぶ安くなりましたね。これなら手が出せそうだとAmazonからポチりました! 
 
という事でiPod touch 第6世代を一週間使ってみたので感想をまとめてみます 
 

iPod touch の外見はこんな感じです

f:id:hayabusa8824:20170316000017j:plain   f:id:hayabusa8824:20170316000054j:plain
 
めちゃくちゃキラキラしとる!...というより俺の指長すぎ
 
思ったより軽かったです。何グラムだろうかと思い、他の大きさも一緒に調べてみました
高さ  123.4ミリ幅   58.6ミリ厚さ  6.1ミリ重さ  88グラム
 
 88グラムしかない。本当に軽いです。お出かけにはもってこいだ!
 
 

ios 10に対応。iPodで何ができる?

購入した時点ではiOS 8となっていますが、アップデートする事で最新のiOS 10にすることができます
しかし、私はiOS初心者なので詳しく説明できません。よってこちらをご覧ください
 
 
ロック画面が一番の変化
 
ちなみにこんな感じです
 
 
 f:id:hayabusa8824:20170316000319p:plain    f:id:hayabusa8824:20170316000323p:plain 
 
 
さらにiPodのSiriも一段と賢くなった
Siriに「ロビンソン流して」と言えば、僕の大好きなスピッツのロビンソンを流してくれます。凄いよね
 
 
 
 f:id:hayabusa8824:20170316000451p:plain   f:id:hayabusa8824:20170316000507p:plain 
 
 
B'zの「愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない」も認識してくれます!
素直にすごい。なんだこのテクノロジー
 
タイトルが長くても大丈夫なんですね。
  
 
音楽をiPod touchに取り込んでみる
iPod touch は32GBを購入しました
 
700曲近くを取り込んでもまだまだ空き容量たっぷり残っています
 
それにiTunesとの同期の速さは凄まじいです。700曲も7〜8分で完了
 
ストレスフリーなところもApple製品の魅力の一つですよね。  
 

 iPod nano と iPod touch の比較

私はiPod nano 第7世代を約1年半前から使っていました
 
今回iPod touchを購入したことで出番はなくなるか!? ...と思っていたんですが、そうはならないかも
 
 
以前この記事でiPod nanoの魅力を語りました
 
iPod touchは画面を見ないと音量調節以外の操作ができないんです
 
逆にnanoはボタン操作のみで、音量調節巻き戻し早送り曲送り、など様々な操作ができます。慣れるとかなり便利です
 
touchは室内での疑似iPhoneとして使うことになりそう
 
電話機能のないiPhone 6」と呼ばれるくらいですので、音楽以外の機能が充実してます
 
 

結局 iPod nano と iPod touch どっちが良い?

 
用途によって決めるべき!
 
 
音楽を聴くだけならiPod nano。
 
音楽以外にも、ゲームもネットもしたいという方はiPod touchが良いでしょう